ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
岸からヒラメ。
f0056476_22242621.jpg

台所から失礼しますぜ。木曜日、今年初の夜釣りで、魚とか海の状況がいまいち把握できてなかったので……とかいう自分への適当な言い訳をした上で、土曜日の夜、今度はイカ狙いじゃなく、岸からヒラメ1本勝負で、じっくり夜釣りに行ってきた。いつもの桟橋からなんですが、まだ6月の時点では、ここからのヒラメのキーパーサイズは時期的に早過ぎるのはわかってたんですが、この前の魚の活性がとっても良かったんで、また……。人気のぜんぜんない桟橋なので、ドタバタする夏のニューヨークの町の喧騒からは完全に離脱できるんで、ついつい行ってしまうんです、あの場所に。で、ウフフッ……持ち帰りOKのヒラメさんゲットできました、ぎりぎりサイズ19インチ……、それでもcmに直したら48.26cm、小さくはないわな。ライトタックルで8パウンドの糸で遊んでるので、面白いの、止められないの、一晩中。いかん、これでは釣り仙人のような生活になってしまう。ここがニューヨークであることを無視しまってる自分。まっいいか。で、釣り場で新しい日本人仲間に会っちゃった。カトちゃん、あなたが帰った後、間もなくいいサイズのストライプも来ましたし、ヒラメも来ちゃいましたよ。今度はぜひうちらと一緒に、奥さんに許しをもらった上で朝まで竿振り回して遊びましょうね。カトちゃんへの伝言:イカは水面に浮上してたけど、やはり群れが小さく、ベイトフィッシュが多すぎでお腹空いてないみたいで、釣れてなかったよ。ご心配なく。
f0056476_22245572.jpg

朝まで釣りの後、まともに今日は帰らなかったのであります。この付近の別の釣り場、シーダービーチ、マティタック・インレット・パークのジェッティーとか周り、釣り友が魚の喰いのチェックを。私はこの日湿度が高く、ヒラメ桟橋でしこたまシーフライに刺されてしまったので、釣り道具の整理なんぞをパーキングエリアでやってました。ヒラメ桟橋、夜が明けると数時間一気にシーフライが出るので、今後は夜明けと同時に退散したいと思う。あれに噛まれたら死ぬほどかゆいからねぇ。

朝10時頃。帰路へ。帰りにI HOPで朝めし喰ってこーぜと寄ったが、父の日でものすごい人。ここのパンケーキ食べるのに40分待ちはねーだろとマレーヒルの釣り友ご推薦の焼肉屋に寄り、ものすごい勢いで3人で肉を食べ、速攻でうちに帰り(ぜんぜん寝てないので生命維持装置が点滅してきた!)、魚だけはきちんとおろして冷蔵庫に保存。自分で釣った魚は最後までちゃんと面倒みるってのが信条ですので。魚は明日食べます。
by machikogunji | 2013-06-17 22:53 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(2)
Commented by mariarica at 2013-06-18 01:27
自分の釣った魚は最後まで面倒みるって信条
イカス☆
Commented by もう早退しないよ、かとう at 2013-06-18 10:01 x
グンジさん、先日は仲間に入れていただいてどうもありがとうございました。楽しかった。そしてとても勉強になりました。私も午前3時に後ろ髪引かれつつ撤収、1時間半の帰宅ドライブ&ほんの少しの仮眠後にまた東へ。朝の7時半にはStony Brookのサッカーフィールドにおりました。こどものサッカートーナメントの決勝戦があったので帰らざるを得なかったのです。早退後にお祭りタイムがなかったのは残念でしたね(笑)。また是非かの地でご一緒させてください!
<< 釣り後の肉食。 ラムとシャークのプロフ >>