ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ダッチパンケーキって。
f0056476_1237273.jpg

ローワーイーストサイドで「クリントンSTベイキングカンパニー」と人気を二分する「プルーン」のパンケーキ、遅めの朝ご飯で食べた。えっ、11時の時点で45分待ちだと。朝めしごときにここまで待たすか。と思ったら15分ぐらいで座れた。受付のねーさん、サバ読みの計算間違ってるぞ。
f0056476_13192546.jpg

店内満員過ぎ。人気だなぁここは。お客さん達、朝から春らしいファッションで、みんなウキウキ気分す。花粉症でボァーとしてる自分がみじめに見えたな。
f0056476_0571157.jpg

ここのシェフはみんな女子なのね。ウエイトレスもみんな。あっ、一人だけバーテンに男子がいたけど基本女子ね。
f0056476_1237389.jpg

目的のパンケーキがこれ。








あれっ、あるサイトに出てたのは、もっと派手にブルーベリーがモリモリ乗っかってレモンバターみたいのがたっぷりだったのに……ちがうぅ……今日は洋梨のスライスなんだぁ……そっかぁ……季節とかで盛り込みのフルーツ変わるんだだろうなぁ……って、今ならブルーベリーだろ春だし。ちょっと車でここまで乗り付けた来たのにテンション下り坂。
f0056476_12375590.jpg

でも、食べます。確かによそのパンケーキとは違う厚さが。ダッチパンケーキってやつですね。「あそこのはオランダ式パンケーキなのよ」と自称グルメな人が言っていたが、それはちょいと違うんじゃないの。このダッチの意味はダッチオーブンのダッチだと思うんですけど。ダッチオーブンってのはアメリカの開拓時代にあった真鍮の鍋で、火の中にくべても大丈夫なやつ、今ならオーブンに突っ込めるやつ。そう、ダッチオーブン、アメリカのもんなんですよね。どうもオランダ人がアメリカでこの鍋売ってうまくいったみたいっすよ。でダッチオーブンなわけで、この鍋とかスキレットで焼いたのがダッチパンケーキ。だからオランダにこういう分厚いパンケーキがあるわけじゃないと思うんですが……あったらごめんなさい。
f0056476_12387100.jpg

なんか日本でもダッチパンケーキがちょっと流行になってる?なった?(まっ、どっちでもいいんですがたぶん一過性のもんなんでしょう)みたいっす。この店のとはちと違っていてもっとフワーッとしてて真ん中が凹んでる感じ。呼び方が「ダッチベイビー」とか。ダッチワイフにちと似てますね。でもベイビーですから。お間違いないように。間違うとびっくりされます。って方向が違う方にいってきたので軌道を元に戻しましょう。美味しかったですよ。でも若手友達と2人、「この味、この感じ、どっかで以前食べた味だね」と、歳の差あれど意気投合。でもおばさんは思い出せない。すると若手友達が言い当てた。「森永のホットケーキミックスの味にものすごーく近いぞコレ」。あーあ、言っちゃった、絶大な人気を誇る「プルーン」のブランチの人気メニューにこんな物言いを。ごめんなさい。
f0056476_1353130.jpg

ちなみに、私が食べたかったのはこんな感じの……。
by machikogunji | 2013-04-29 01:42 | 朝めし | Comments(4)
Commented by Mollie at 2013-04-29 03:04 x
ダッチベイビーの別称がGerman Pancakeなので、Pennsylvania Dutch(ダッチって呼ばれてますがドイツ移民)が起源じゃないかな?と推測。
Commented by machikogunji at 2013-04-29 03:09
Mollie さんありがとうございます。勉強になりました。Pennsylvania Dutchとはドイツ移民なんですね。
Commented by Mollie at 2013-04-29 03:34 x
イギリス系移民がドイツ系の「Deutsch(ドイチ)」を発音できなくてダッチになったらしいです〜。いつもPost楽しみに見てます :)
Commented by Mrtiniflats at 2013-04-29 03:36 x
ああ、これかあ〜って食べたことないですけどね。いいなー、マンハッタンのおされなブランチ。さて、もうひと仕事ー畑です。
<< 生春巻を巻きながら。 タパスで金夜。 >>