ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
アストリアのグリーク・イースター Vol.2 午前零時のイースター
f0056476_0504066.jpg

f0056476_0511590.jpgセント・デメトリオス教会の前は、大雨にもかかわらず、夜が深まるに連れてたくさんのギリシャ人達でいっぱいになりました。みんな手には傘とろうそくを持ち、時計が12時になるのを待っています。
24日午前零時。
キリスト復活を告げる鐘の音と共に、司教さんが出てきて、集まった人たちと一緒に経典を唱えます。その声が雨の音にも負けず、低く流れるように辺りに響き渡ります。いつもは、振りお香をバルコニーからみんなにふりかけるのですが、今年は雨なのでそれはありませんでした。隣の人からろうそくの灯をもらい、これを消さないように各家庭に持って帰り玄関に点すそうです。
これで、今年もアストリアの町に春がやってきたことになります。今日のイースター・サンデーは家族や親戚が集まり、お母さん達のとびっきりの御馳走を食べます。雨なので、バーベキューのことが、ちと心配です。
by machikogunji | 2006-04-24 00:51 | 風景 | Comments(4)
Commented by m_e_f_m_814 at 2006-04-25 01:35 x
雨の中の蝋燭の火がとても幻想的ですね。なんか見てて心がふんわりするきれいな写真です。
Commented by jersey girl at 2006-04-25 06:49 x
ほんと。ステキな写真ですね。ありがとうございます。象の行進の写真もそうでしたが、私、モノグサなので、なかなかイベントごとに出かけてないんです。グンジさんの写真を見て、すっかり自ら体験した気になっております…。
Commented by machikogunji at 2006-04-25 11:30
RE: jersey girlさん
こちらこそありがとう、見てくれて。ニューヨークのこういうマイナーな事は受けないんだけど、私の一番の楽しみであり、この町の好きなところです。これからもこういうこと書いていこうと思います。7月に、南イタリアのジリオってお祭りがブルックリンやロングアイランドのイタリア移民の人達の間で催されるんだけど、それも面白いよ。ぜひ、行ってみてください。詳細や日時がわかったらまた書きまね。お見逃しなく。
Commented by machikogunji at 2006-04-25 11:32
RE: mefm_814 さん
いつもコメントありがとう。ザルもありがとう。寅さんもありがとう。日本にIKEAができたそうで、ぜひ行ってみてください。船橋じゃちょっと遠いかな。
<< イースターだけの羊の臓物スープ... 深紅の卵入りツレーキ(Tsou... >>