ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
中華モールで羽ギョ〜ザァ〜ッ。
f0056476_7281858.jpg

フラッシングに用があって行ったついでに、いまこの界隈の中華料理愛食家の間でちょっとブームの餃子をお昼に食べてきた。
昔、美味しい棒餃子の店、その名も「餃子大王」ってところがやぱりフラッシングにあって「ビール+焼き餃子」の黄金コンビを食しに通ったもんだが、もうずいぶん前に潰れてしまって以来、ヒットな店に当たってないので、フラッシング餃子は水餃子に抑えていたんだけど、久々に焼き、しかも棒餃子、しかも羽根つきか〜〜っ。っく〜〜、期待が膨らむじゃないか。でもあんまり膨らませるとプシュッと萎む経験豊富なので、そこはぐっと抑えて店を探す。しっかし新しくできた新世界モールの地下食堂群、めちゃめちゃたくさん店があって、しかもどこも良く似ていて、ここから一軒づつ探すのかい。で、エスカレーター近くから右回りに……あっ、呆気なく3軒目であったわ。写真出てたし。へーっ、開口鍋貼ってーいうんですかい。




「すいません、ウイング付きのパンフライド・ダンプリングありゃーすか?」羽根付きってのをそのままウイングと言ってみたが通じた。「ある。5ドル」。おねーちゃん、ちょっとニタッとした。「ははぁ、みんなこれ目当てなのね。ここ刀削麺の店なのに」。「はい、ではそれを」。「焼き上がるのに8分かかります」。「はい、いいです8分。で買い取り完了。チケットもらって食堂街を一回り。……あれっ、どこやったっけ、さっきの店……えっ、えっ、分からなくなってしまった。これも美味しそう、今度来たらこれ食べてみようとか考えてたら店の場所忘れた。完全にばあさんや自分。オタオタしながらもう一周したら思い出した。なんだここかよ(余裕かまして言葉が標準語)。で無事、餃子を。
おぉぉぉ〜〜っ、羽ついてる〜〜、久しぶりにコレ見た〜〜。でも羽ちょっと薄すぎませんか。もっと焦げ欲しいかも、と。だめだめ人間欲を出したら。ここはアメリカよ、ここはクイーンズよ、ここはモールよ。上等じゃないか。大皿にどかんとこんな感じで、8個の棒餃子が仲良く固まって並んでる。しかしでかい。さすが、これをセルフのテーブルに持ってって、さあ食べようかなと思ったら、周りの人達が一気にこちらを見て、中国語でなんかキャッキャ言っている。「何〜〜あれ〜〜、超美味的!」とか「信じる不可、劇的餃子や〜ん」とか「おばはんあれ独占食尽かよ〜」とか言ってるように見えました。ちょっと誇らしげに羽を割りつつ、ニタッとして大口開けて丸ごとガブッ。あっっつ〜〜。ちゃーんと熱々、8分待った甲斐おおいにありあり。しかもジューシー、かと言ってちっとも油っぽくないしー、お肉も味も日本に近い。
f0056476_7555490.jpg

おいし〜〜〜。これはいい〜〜。また来たい〜〜。今度来たら、おねーちゃんに「焦げるぐらいに焼いてね〜」とお願いしてみようかな。パーキングのメーターの時間切れが気になって8個全部をゆっくりと完食できなかったけど、なかなかコストパフォーマンス高得点のB級グルメ・開口鍋貼でしたん。
f0056476_7293757.jpg

お店は、英語でJiao jiao らしいがどこにも書いてないので、この看板を目印に。
136-20 Roosvelt Ave Flushing  新世界ショッピングセンター内

by machikogunji | 2013-02-27 08:00 | 外ごはん | Comments(0)
<< ビーフたたき・レモングラス風味 さぁ、今日も。 >>