ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
おかげで半助に来れた。
f0056476_635919.jpg

帰りの飛行機を来週に延期し、でかい荷物(ほぼうどん)を抱えて、再び高松の実家へ戻ってきました。家族からハリケーン・サンディー・町子と呼ばれ、迷惑がられていますnow。
で、いきなり舞い戻ってきて、ごはんの用意もできてなかったので、母と昔から父が贔屓にしてた焼き鳥屋に食べに行ってきました。母を目の前に熱燗をグビ〜〜〜ッです。母、寛大な人なので「勢いえぇねぇ、おネーサン」と笑ってました。勢いつけないと、大荷物持って振り出し地点に戻れんでぇ。
f0056476_612404.jpg

亡き父の指定席に今日は母が座ってます。80のおばあちゃんと50のおばちゃんの二人連れが焼き鳥屋で酒飲んでるってのは珍しい光景のようで横のおっさんが引いてました。お騒がせしてすんません。
f0056476_6154832.jpg

f0056476_6165499.jpg

ここの焼き鳥は、「身」「肝」「皮」の3種類しかなく、それを「塩」か「タレ」で頼むというめちゃくちゃシンプルなもんなんです。ネギは玉ねぎでこれが旨いんです。塩の方には黒胡椒が一緒にたっぷりかかってます。営業時間も4時半から9時までで、土日はお休みって、やる気満々ではないんですが、長いこと続いてます。それが秘訣やと母が言っておりました。
f0056476_6205213.jpg

秘伝のタレを旦那へのお土産用にいつも貰うんですが、これがね、ほんま秘伝っぽい味で真似できないの。これをNYのうちの冷蔵庫にある「半助用タレ」と書いた瓶に継ぎ足します。NYの家で作る焼き鳥もここのタレを使って焼くので美味しいのよね。
f0056476_6234597.jpg

焼き鳥10本ぐらい食べて、熱燗2本飲んで、母と自転車でうちに帰りました。再び高松の1日目の夜でした。あっ、旦那に電話するの忘れてたわ……。明日でええわ……、寝よっと。
by machikogunji | 2012-11-01 06:25 | 日本/2012秋 | Comments(3)
Commented at 2012-11-01 15:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-01 15:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-01 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ちっちゃいけど甘い普通のみかん 柿の葉寿司 >>