ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
弾丸・イカサバ街道(2)グロースターのイカ釣り
f0056476_0502266.jpg

5時にグロースター到着。お天気超〜〜〜〜〜くもり。ドーンヨリもいいところ。こういう日は写真だけはかっこよく撮れる。そんだけだ。今晩イカ釣りだというのに。雨具は完璧に持ってきたものの、酒場で軽い食事をしながらちょっとここまで来てこれはよっぽど2人のどちらかの日頃の行いが悪いんだろなとお互いを責め合う。ワハハ。
f0056476_0541364.jpg

お食事(一応牡蠣とか食べたけどブルーポイントだった。もっと北のが食べたかった。それとここまで来てその他のシーフードは頼まずバッファローウイング。釣りの前に魚食べて落ち着いてる場合じゃないので)の後、外へ出ると、アッメ〜〜〜〜〜〜。土砂降り状態。しょーがない。宿に戻り車から荷物を出してたら、海の向こうで稲妻。「今の灯台のライトだよね。もう一回グルっと回って光るよ」と二人で海を見つめて再度来るはずであろう灯台のライトは5分経ってもきませんでした……。稲妻やったんですね。でもヨシ師匠から欠行の電話がないのでちゃんと万全の準備をする。ヨシ師匠から電話。「雨は通り雨だから大丈夫ですよ。それより今晩はかなり冷えるので冬装備の格好で臨んでください」と。シショーチシマシタ。7時ヨシ師匠と再開。春のイカから半年ぶり。いつものようにリリしく一言。「いやー昨日も夜10痔から朝4時までイカ釣ってしまいましたよ。その前の日はバニークリークという釣り船乗ってポラックさんざん釣ってしまいましたよ」と。北にもいます釣りキチ様が。すばらしい。偶然、ここの宿から釣り場まで5分ぐらいだった。こりゃ帰りが楽だわ。2人でお互いに「私のおかげよ。感謝しろよ」と自分自身をほめ合う。ワハハ。では師匠本日明日よろしくお願いします。師匠、昨日4時まで釣った大型のイカを私にいきなりプレゼントしてくれた。重くて持てない。どんだけ釣ったんや師匠は。
f0056476_1142894.jpg

この港の風景を見た時、こりゃいるだろうなと思った。灯りが煌々としており、ここにイカが集まってくるわけで、けっこう入り込んだ港であるので、何カ所もポイントがあるんだろうなと思った。
f0056476_115672.jpg

師匠がここだするポイントは2カ所。まずは風を遮れる場所でトライ。師匠の仕掛けはシンプル。でも竿は自分で作ったもので、1セット貸してもらったが、非常に繊細に作ってあった。竿を下ろしてすぐ師匠に小さなイカが来る。昨晩は30センチ級の大型のものがポンポンと集団で来たとのこと。イカはその場に停滞せずに群れでグルグル回ってくるので、一晩やっていると、小さな群れ、大きな群れが波に乗ってやってくる。今日はこれからかな、これからかなと思ううちに夜中までパラパラと来る程度で終わってしまった。前日に大きな型の群れが来たからといって翌日もそうなるかというと、そうはいかない。長年やってると連日大きな群れが続くこともある。しかしそれだけはイカに聞かなきゃわからない。すなわち、イカは気まぐれなのか、何か人間にはなかなかわからない自然の法則によって岸に寄ってくるのか。判らないからやめられないんだろうな。
f0056476_1431313.jpg

処変ればイカ釣り変るか? そこが今回の遠征で知りたいところだったの。イカも違うのか?これも知りたかった。ヨシ師匠は本当に釣りの好きな人で、私なんぞ足下にも及ばないわけであるが、なんせイカの動き、釣り方を研究している。マサチューセッツでもけっこう釣れるらしいが、地元のイカ釣り愛好家は、ヨシさんの教えでかなりレベルアップしちゃったらしい。今回は本当に手取り足取りで事細かに教えてくれたんだが………私………だめですね。10杯すら釣れないわけです。ヨシさん、説明してくれながら「今日はだめですね」とか言いながら、3分置きに釣れちゃうわけです。横でしっかりと穴があくほど見て真似しましたが、何かが決定的に違うんでしょうね。私の本拠地ロングアイランドのグリーンポートでのイカ釣りは長年やってるので、海底がどうなってるか、潮の具合、天気の具合、イカが来る時期の推定ってのがだいたい判別できるぐらいまでは通い詰めたわけですが、やはり初めての場所ってのは判らない。なぜ釣れないかも判らないのはじれったいもんです。海に飛び込んで底がどうなってるのか見たい衝動にかられます。今回は私も相棒の石松子さんもさっぱりでしたが、これで終わりにはしたくないなぁ。釣れていい思いするまでやってみたい。ものすごくそうしたい。
f0056476_1405731.jpg

結局翌日のニューハンプシャーでの鯖釣りもあるし、長距離運転してきた疲れもあるしで、午後7時から12時ぐらいまででイカ釣り引き揚げました。ヨシ師匠はその後も仲間の人たちと少しやってて、その時大きなイカの群れが来たみたいで、数匹立派なイカを釣ってわざわざ宿まで届けてくれました。その晩、師匠を始め師匠の仲間たちが釣ったイカをかき集めて私たちにくれました。5時間ぐらいの間、ヨシ師匠といろんな釣りの話ができたことが私にとっては一番の収穫だったかも。グロースターは私にとって大きな思い入れのある地なので、ますます興味を持ったなぁ。タラもいる、イカもいる。これからの季節は岸からサバとスメルトもできるなんて、私にとって天国に近いところです。
f0056476_1412919.jpg

宿に戻って相棒とさっそく持ってきた日本酒と釣り立てのイカで1杯やって就寝。今日は雨も上がって気温もそんなに寒くなく楽しかったです。明日は、朝6時に起きて車であと1時間北上しニューハンプシャーでサバ釣りの船に乗ります。もう2時か、早く寝なきゃ。
by machikogunji | 2012-10-09 00:02 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
<< 弾丸・イカサバ街道(1)寄り道編 弾丸・イカサバ街道(3)ニュー... >>