ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
マグロ釣り断念残念。
f0056476_16212935.jpg

朝4時集合。イーストリバーを下ってNY湾へ、そしてキャニオン目指して1時間走ったところで、エンジントラブル。で、戻ってきました。今日乗せてもらった船は、カスタムメイドのでつい2週間ほど前にノースキャロライナからニューヨークに運ばれてきた最新船、ちょっとお話にならないぐらい豪華な船なんです。前代未聞のシステムやデザインを装備してるので、ずーっとフロリダ、西海岸、イタリアからエンジニアの人たちが来て調整を進めていて、今日が初の長距離試運転だったんですが残念、まだ調整しなくちゃいけないみたい。そんな船になぜか「おまえも乗っていいよ」と言われて、もう私としてはびっくりやら大喜びで、連日忙しかったけどそんなことは論外で今朝誰よりも早く駆けつけたさけです。もちろん、マグロ釣りたかったですが、この船ができていく過程とその苦労話をずっと見て聞いてきただけに、今日、夜明けのクイーンズ、ブロンクス、そしてマンハッタンを臨みながらゆっくりとスピードをあげて進むこの船に乗っていられただけで、大変満足し充実感を味わった。ドッグに戻ってきた船のオーナーである大将は、葉巻をゆっくりとくゆらせながら終始無言。「さぁ今日は、この出航に携わったエンジニアたちが呼ばれて大目玉をくらうんだろうなぁ、大きな雷落ちるかクビなんだろうなぁ」と、大量の氷と大量の餌とマグロ専用の竿を船から降ろすの手伝いながら思った。
by machikogunji | 2012-09-30 17:25 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(2)
Commented by machikogunji at 2012-09-30 23:39
tunafishermannさん、そうです。
こちらのキャニオンのマグロはまぁまぁ悪くないと鮪釣り友が言ってますが、ブルーフィンの方はぼちぼちだそうです。どちらでもいいんで釣りたいですよね。
Commented by tunafishermann at 2012-10-01 08:45 x
machikoさん、おはようございます。日本は昨夜酷い台風でした。
私がNYにいた頃、米誌の広告でサンディエゴから出船するBAJA CALIFORNIA沖のLONG RANGE PARTY BOATを知り、いつかはキハダとビンナガの釣り放題を堪能するのが私の釣り関連の夢です。敬愛する故・服部義郎名人も70年代に11PMの取材で乗られたそうで、いつかは必ずや実現させてみます。。
ところで過去ブログを読むところ、machikoさんは料理でもスペシャリストなんですね。写真を見ているだけで、溌剌としたNYライフが伝わってきます。
今後も色々な釣り物とレシピを期待しております。
<< ビビアンに逢った日 タケちゃん食堂「カツ」の巻 >>