ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
ラッセル・ライト邸 @ Manitoga
f0056476_1115468.jpg

NY近郊で、この夏に必ず行こうと思ってた場所が二つあった。一つはこの前行ったフィリップ・ジョンソンの「グラスハウス」。もう一つ、それが今日行ってきたラッセル・ライトの「ドラゴン・ロック」。どちらも人の家なんだが、前者はMOMAのキューレター/建築家、後者はインダストリアル・デザイナー、共にアメリカンモダニズムを代表する人物。どちらもオハイオ州出身で、歳も2つしか変わらない。ちょっとタイプは違うけど、同じ時代を生きてきた二人なんですね。そしてどちらもNY近郊にとっても個性的な自分ちをデザインして家を建ててます。ただ違うのは方向性なんだろうな。フィリップ・ジョンソンは特権的な感じがするのに対し、ラッセル・ライトは大衆的な感じがするんですが、どんなもんでしょうか。家的にはラッセル・ライト邸がよかったな。まぁ、前々からここは行きたかった度120%の所だったってのがあるので、しかも去年の秋に下見にまで行って「家の中に入ってみたい」という期待を今日まで温めてきてましたから。




f0056476_11462140.jpg

去年の秋はこんな感じでした。わかりますぅ?どこに家があるか。秋の写真の方が見え易いですね。池の手前にある岩がドラゴンに似てるってライトの娘さんが言ったことから、ここがドラゴンロックと呼ばれるようになったんですって。
プライベートに家とその周辺をボランティアの人が案内してくれるのは、予約制で金・土・日の3日間、5月から10月28日までの限定オープンなんですが、毎年行こう行こうと思ってるうちに終わっちゃったってのが何年も続いてたので、それを今年こそはってことでパッと行ってきました。あーっ行ってよかった。かなり面白かったです。日本の影響、かなり受けてるのがわかりました。「龍石」って書いたモザイクみたいのを飾ってありましたが、ちょっとこれだけはイケてませんでした。ドラゴンロックかよ。だよな。
f0056476_11573393.jpg

写真は厳禁なので借り物の写真ですが、これ風呂場です。これが一番見たかったの。もちろん他もすばらしかったんだけど、どーしても風呂場の敷居に使っている蝶のパネルが見たかった私。さすがインダストリアルデザイナーだけあって、ラミネートとかの加工が部屋の随所に生かされてるのよね。あと、ドアノブにすごく凝ってたみたいで、家中ぜんぶ違うの。同じものは1個もないってのがよかった。
f0056476_12472992.jpg

「このまま帰らずにここに住みたい」って思える家だった。めちゃくちゃ好みでした。
@MANITOGA / THE RUSSEL WRIGHT DESIGN CENTER : 584 ROUTE 9D · PO BOX 249 · GARRISON, NY 10524
by machikogunji | 2012-08-25 12:59 | 行ってきたゾ! | Comments(2)
Commented by YH at 2012-08-26 00:03 x
私もドラゴンロック大好きです!
ここは日光にある何とか言う庭園からインスピレーションを得て造られてるからか、日本人の感性に自然になじむよね。

ラッセルライトは50年代に米国政府の依頼を受け、戦後の日本復興事業のアドバイザーとして、日本製陶器の米国輸出の道を探るべく何度も来日してた。

大和陶器とシュミット(米国のディストリビューター)等の関係等を築き、ラッセルライトの作品のみならず、エヴァ・ザイゼルなどのデザインを日本製造&米国販売でミッド・センチェリー・モダンを代表する器が沢山作られたのね。

うんちくなど無用なんだけど、日本がからむとなぜか楽しくなるの。

Commented by やよい at 2012-08-30 10:22 x
先生ご無沙汰してしまって申し訳ありません。ブログいつも楽しく拝見させていただいております。おつきさまのドアノブがとってもかわいいですよね〜。また近いうちにお目にかかれると嬉しいです。
<< ハドソン川と線路の見える風景 カレー >>