ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
うどんな奴
f0056476_1564992.jpg

故郷に1年帰ってない。でも、フェイスブックを始めたおかげで、リアルタイムで故郷の香りを嗅ぐことができるようになった。香りって……、そりゃイリコでとった出汁の讃岐うどんでしょ。友人の一人にフランキー直ちゃんがいる。うどんの人です。彼は毎日うどんを食べてます。これって高松じゃ珍しくありません。でも、それをいちいちFBにアップして、回りのうどん通のするどいツッコミでいじり回されてるってのは彼ぐらいだろう。ついつい「今日は何うどんやろ」と覗いてしまいます。こうして円安と燃料費の高騰で、とんでもない価格に跳ね上がってしまった航空運賃を払わず、臨場感迫る故郷を垣間みられるフェイスブックは私にとって心の支えとなってます。
f0056476_1525175.jpg

ここ数年、いやもう10年ぐらいにはなるかな、某料理評論家やメディアが讃岐うどんを取り上げてブームになっちゃいましたが、その情報は、ハハハッ、甘い。1日や2日で讃岐うどんが語れてたまるかぃ。地元は、朝のモーニングうどん、昼にうどん、おやつにうどん、夜食にうどん。つらいことがあったらうどん、いいことあってもうどん、普通の日もうどんなんです。そんな状況の中で、レアなうどん通達は何にこだわるのか、コメントを読んでいて面白かった。麺が固いとか柔らかいとか、そういうことは基本中の基本なので、そんな低い次元の討論はしてないの。上級者は出汁みたいです。それと、トッピングの揚げ物は、天ぷら系はOK、フライ、コロッケ系は御法度のよう。フランキーさんは御法度破りやから、そこをじっくりとイジられてます。も1つ、天かすをかけるかかけないかも大きいようです。天かすをうどんの上に乗せて食べるのは素人の食べ方らしい。玄人は天かすなしなんだそうだ。厳しいなぁ。あと、トッピングの葱の香りも大きく評価される。また、食べ方も「ズズズーッと噛まずに一気に」なんてことは当たり前で、そんなことにツッコミを入れる人はいません。例えばある日の御法度のフライを乗せた時の食べ方ですが、「ここの出汁は薄めなので、出汁少なめにして、うどんを入れ(セルフの店)、フライを載せ醤油をかけて、フライが底の出汁に浸かる前に一気に食べ切ります」と書いてました。なんて繊細な計算された食べ方なんでしょう!
f0056476_164521.jpg

ってなことで、フランキー直ちゃん、これからもうどんを食べ続けてください。そして、故郷を離れた友に郷愁とイリコ出汁の香りを届けてね。頼むで。
by machikogunji | 2012-05-12 16:08 | | Comments(2)
Commented by takoome at 2012-05-12 16:44
サワディ〜カ〜
私もうどん大好き、毎日でもいいけど、イリコが・・・・、
次男、もぉすぐバンクーバに移動します。;>
Commented by なおと at 2012-05-12 19:34 x
話題、提供できて幸せです!
でも、顔出しokなんで、もっといい写真使ってください(笑)
<< オラータ イタリアしらすごはんとチリの柿 >>