ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
竜宮城のヒラメ様
f0056476_1171627.jpg

これからの時期、うちの家はちょっとした「竜宮城」になる。「鯛やヒラメの舞い踊りシーズン」になるからだ。今週の釣りでも、ヒラメと鯛が釣れ始めたので、親しい友人に普段の恩返しということで、魚料理を作り一緒に食べることが多くなる。昨日も友人から「竜宮城は本日何時開店かな?」のメイル。「そうね、7時ね」と返す。ということで、一緒に魚の話に盛上がりながら晩ご飯を食べた。というより、呑んだ。ヒラメのお造り。昆布〆、普通の、柚子胡椒和えの3種。横に醤油とポン酢。2日経つと身の余分な水分もとれ、旨味が増すよな。
f0056476_1475583.jpg

昨日、米沢家ご主人が作ってくれた「ヒラメのうろこ煎餅」。これは、皮をきれいに「鋤引き」できないと作れない。そう、技ありの一品だ。揚げたのを貰って帰ってたので、ちょっと遠火で炙って再度パリッとさせて、青海苔と塩をパラッと。友人、絶賛。日本酒にもビールにも合うよねぇ。
f0056476_130169.jpg

天麩羅。これはちょっとびっくりするくらい美味しいんです。新鮮なので、サッと揚がります。贅沢だと思うよ、これは。塩とレモンで。天丼にすると、これまた美味しいよ。のけぞりまっせ。
f0056476_1323291.jpg

ほっとする1品を。いんげんと大根と豆腐の炊いたん。こういうの1つあると食べてて気持ちに余裕が出る歳になりました。甘めに作ってます。
f0056476_147410.jpg

〆にぜひ「ヒラメかつカレー」を出したかったのだが、酔っぱらったのでまた今度フライは作りましょうということになって、一口ビーフカレーとなりました。お肉は、エルボールームの真っ黒ステーキの残りを持って帰ってたので、それを活用。クイーンズのインド寺院で買ったカレー粉とレモンチャツネ、グルジアのハーブ「フネリスメリ」、イタリア産ペペロンチーノなんかが入ってます。リ・ピリンソースもワインも。なかなか美味しいんです。
by machikogunji | 2012-05-05 01:39 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
<< Aldoの珈琲とスコーン ひらめウロコ煎餅 >>