ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
arinco's kit...
もろてん。
Tangled with...
I HEART
なすがママ
..., and trips
徘徊する修道女
スイスで山登り
パリの法隆寺
スメルトちゃん
f0056476_15131914.jpg

部屋の両脇には、床を抜いて、氷を崩して、こんな感じの穴を作ってくれてるんです。ここに糸を垂れて、釣り開始。
f0056476_15175431.jpg

左右の壁に、魚のいる「棚」を調べるための仕掛けが備え付けられてます。これを水中に、長さを変えて落として、水深どのくらいに魚がいるかを見極めるわけです。でも、今日は魚影が薄いから、底狙いにするので、この仕掛けは全部は必要でなく、底に1つだけ垂らしておいた。
f0056476_15221583.jpg

この日の釣りは、お昼12時から夕方6時までの、下げ潮狙い。どうも上げよりも下げの方がいいみたいね。スメルトキャンプはこの辺に5、6箇所あるんだけど、場所によって潮の干満の時間が違う。その時間に合わせて、小屋の入れ替え時間が設定されてるんです。今日は、朝6時からの上げ潮時、お昼12時からの下げ潮時、それと夕方6時から夜中12時までの上げ潮時の3回入れ替え制。本当は上げと下げの両方やりたかったんだけど、ホテルに帰ってゆっくりとごはんが食べたかったのと、さすがに12時間釣りすると、帰りの車の運転が大変になるので、1回だけに。
f0056476_1531974.jpg

午前中に来た人の釣果はさっぱりだったみたい。「こんな時期に来ちゃったから、10匹釣れたら良しとしようね」と弱気で始めたんだが、すぐに1匹けっこう大きなのが釣れちゃって、「ひょっとしたら、ひょっとする」という気になった。外はかなりの風があったな。小屋に吹き付けてバタバタバタと音がするくらい。潮が動くと魚が来るが、続かない。喰いが浅いので、かなり慎重に釣らないと針にひっかからないのよね。なかなかタイミングが難しい釣りとなったが、それはそれで、面白い。誘って釣るってやつです。1時ぐらいから3時ぐらいまでポツポツと釣れる。あぁ、晩ご飯確保できて良かった。しかし、大釣りはあり得ない状況でしたねぇ。
f0056476_15433224.jpg

結局5時過ぎまで、なんだかんだで30匹。数はぜんぜん少ないが、型は良かった。大きいので20センチ強あったのが救いかな。両隣の小屋は、2匹とか3匹しか釣れなかったらしいから、まぁ、良しとしようじゃないの。仕方ないね、今年は。こんなに暖冬ではお話にならないもんね。地元の人もいい思いしてないと言ってましたねぇ。寒いのがいいのか、暖かいのがいいのか、スメルト釣りは断然寒い方がいいんですけどね。ってことで。
by machikogunji | 2012-02-22 15:49 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
Commented at 2012-02-23 05:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 差し入れスープ アイスフィッシング@Maine >>