ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
子鯖のコンフィ
f0056476_18111057.jpg

たくさん釣れなかったので、ラクラク帰ってきた。クーラーバッグの軽いことったら。
で、さぁ魚を分けよう。鯖の大・中・小、それとニシン。あっと言う間に分別できた。こういう時は、丁寧に料理をするべきだな。超チビな鯖に声をかける。「あのさぁ、こんなに脂が乗ってなくてメザシみたいに小さいオマエら、どうしてくれんのよ」。どうしたら、このチビさばをあっと言うくらい美味しく食べられるか考えた。思いついたのがコンフィ。塩と胡椒をした鯖の頭と内蔵を取って低温のオリーブオイル(半分はグレープシードオイル使用)でゆっくりと熱を通すってやつ。風味付けは、残りもののディルで良しと。さっそくやってみた。ゆっくりとなんかいい匂いがしてきた。猫、たまらんと、鳴き続けておるよ。るせーっ、待てっ、今味見さしたるけん。
f0056476_18193694.jpg

できたーっ。味見。うま〜〜〜〜い、大成功。脂の乗ってないない魚は、これから、もう全部こうやって料理しようっと。これはかなり旨いです。小さな鯖を釣ったとがっかりする必要はもうないな。どんどん釣ってどんどんコンフィにしたるで。できたても旨し、冷えてもぜんぜん旨し。これ、缶詰にしたら1000円で売れる味だぜ。
水気をきれいに取って、じっくり作るのがコツ。10個作って、一気に8個食べて、そしたらお酒呑みたくなって、それが本日の私の晩ご飯となった。
f0056476_1825988.jpg

中くらいの大きさの鯖は、開きにして、醤油と酒に漬けておいたんだが、さっきのコンフィが美味しかったので、これも半分コンフィにしたらどんな味になるかと挑戦。あーっ、温度が高過ぎたのか、慌ててやったのがいけなかったのか、さっきの残りの油でやったんで水気が多過ぎたのか、形が崩れてしまった。しかし、味は良し。あとの残り、明日もう一度、ゆっくりコンフィにしちまえ。
f0056476_18282320.jpg

3本だけの大きな鯖は、VIP扱いで、丁寧に3枚におろし、締めて、〆鯖に。やっぱ、これはこーしたい。毎年恒例の鯖釣りの食べ方。明日バッテラ作ろう。
ってところで、もう寝ます、今日は。疲れたけど、この疲れ、久しぶりだなぁ。きっと明日ジギングのせいで左腕が筋肉痛になることは確実だが、ちょっとこれで釣りにまた火が付いたな。
by machikogunji | 2012-01-20 18:31 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
Commented by Sarah at 2012-01-20 22:32 x
「ゆっくりコンフィ」美味しそうですね、骨までしゃぶれそう。作ってみます。水気なしでゆっくり、ですね。/ブログに載せていらっしゃる machiko さんご夫婦の写真を拝見しました。しっくりお似合いで素敵だなあと思いました。/冬の海の船釣り、迫力ですね。
<< 生ニシンの漬け込み2種 鯖釣り @ Sheepshea... >>