ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
夜のアイスフィッシング@Maine
f0056476_1143025.jpg

1月31日の夜7時。またメイン州です。12月末に川に氷が張ってなくてなくなく帰って、あれから一ヶ月。今回は、うちの旦那さんが「行ってみたい」と言い出したので、この時ばかりと急遽3日前に決めて、JIMMY WORTHING SMELT CAMPSを予約。うちの旦那さん初のアイスフィッシングということで、潮回りが非常に悪いのは承知の上で、とりあえず旦那に体験してもらい来年につなげたいということで行ってきた。当日の潮は、やばいぐらい釣れる条件とは反対の上げ潮。釣果は言えたもんじゃなかった。80余りのシャンティ(小屋)が並んでいたけど、どこもダメ、多い人で5時間で30匹いかないという不漁であった。うちらもご多分にもれずさっぱり。しかし旦那は初めてのアイスフィッシングに大喜びだったので、まっ、良いとしましょう。私も夜のこの釣りは初めてだったのでとても面白かったです。日中より夜の方が好きになっちゃいましたねぇ。しかし、小屋の中は上着を脱がなきゃいられないほどあったかいんですが、外は半端じゃない寒さだった。帰り道、車の温度計は華氏-4度ってことは、摂氏-20度。なんか寒さというものが分け判らない感覚になっちゃいますね、ここまで寒いと。さすがメイン州、冬の大大醍醐味でしたよ。
f0056476_1164058.jpg

どうです、こんな感じなんです。凍った川にこういうシャンティという小屋を立て、その中でスメルト釣りをやるんです。この光景どっかで見覚えがあると思ったら、はい、思い出しました。養鶏場の夜の風景に似てます。わては鶏か。
f0056476_1192864.jpg

今年はここのスメルトキャンプ、小屋を80以上も出してました。駐車場から川に降りていくと左右に40づつ2棟にして小屋が並んでます。間の通り道を通って
f0056476_1173877.jpg

その夜の私達のお部屋#15に。




f0056476_11115056.jpg

こんな感じです。ここで5時間、持参の晩ごはん食べながら、酒飲みながら、釣るんです。つまらないわけがない。旦那飲み過ぎです。まぁ、今日は許してあげましょう。初アイスフィッシングですからね。ここまで連れて来てくれたので楽しんでってもらいましょう。はい、今日の晩ごはんのメニューは、用意して来た「ちくわぶ」異常にたくさん入ったおでんと、お昼にポートランドの魚屋で買った地元のオイスターを暖炉で焼いて醤油とレモンをちょっと垂らした焼き牡蠣と、釣ったスメルトの塩焼きにオチャケ。申し分ない献立だ。釣れないんで、後半は食べる方に走ってしまったわね。終了の12時まであっと言う間。隣のグループのおじさん達と壁越しに冗談を飛ばし合い、大笑いしながらの釣りでしたが、結局潮回り最悪、しかも潮は動かずで、釣果はほんまひどかった。けど、それはそれ、いつでも釣れるわけではないのよ、釣りってもんは所詮。いかにいい時間を過ごすかでしょう、負け惜しみとしては。ハハハッ。宣言しときます。潮は下げ潮じゃなきゃだめです、本当に。満潮から干潮になる時間帯を選んで挑戦してみてください。そして毎日釣果が変わるってことも充分頭に入れておいてね。
今年はたぶんこの「大撃沈アイスフィッシング」でメイン州の釣りはここまで。友人に言うとさっそく「リベンジに一緒に行こうぜ」とお誘いを受けましたが、毎週はいくら私だって無理というもの。でも行きたいよな毎日でも、本当は。
by machikogunji | 2011-02-02 17:02 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(3)
Commented at 2011-02-02 22:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by martiniflats at 2011-02-03 01:44 x
あれま、夫婦仲良くメインまでいってたんだ〜。いいな〜。
Commented at 2011-02-03 11:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 旅メシ うろちょろ@Portland・ME >>