ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブラックフィッシュ釣り@Port Jefferson
f0056476_11122619.jpg

朝7時。ポート・ジェファーソンの港。昨日までの強風がまだ残っている中、出航。今日の乗り合い船はセルイティッククエスト(celtic quest)。モントーク・バイキングスター号のメイトから船長になったディジーの船だ。まぁ、やばいぐらい揺れましたねぇ。今日のうちら釣り隊4人共、強力な酔い止めを耳の後ろに貼付けてたので、うちらは無事ゲロゲロにならずに済んだ。あぁ、貼っててよかったぁ。
そんなコンディションの悪い海を走る事2時間。釣り場所は、コネチカットのニューヘブン沖。強気の船長ディジー、ここまで来るかとその根性に脱帽。アンカーを入れる時に、もう船沈むかと思ったよ。横揺れで机の全てのもの落ちる。客も転がる。
f0056476_11303255.jpg

まぁ、こんなことは屁とも思わぬ強者どもが25人も集まってわけです。ブラックフィッシュ釣りってのはこういうクセのある人間が多いんです。そこが面白いわけですから。
f0056476_11191962.jpg

今日のお魚ブラックフィッシュの餌。大きい方がグリーンクラブ、小さい方がフェドルクラブ。これを専用のハサミで切って餌に使うわけだが、各自のスタイルの切り方ってのがいろいろあり、それが魚が喰うか喰わないかの大きなポイントになる。
f0056476_11333772.jpg

今日の私は先生役でして、「今までブラックフィッシュ釣りのコツがいまいち掴めない」と悩む3人の青年を従えて、絶対的なコツや、ちょっとしたコツを伝授するというもの。でも、初めての船なので、陣取りの時から私がしくじり、ちょっと釣れないポジションになっちゃってごめんなさいだわ。まっ、とりあえずコツは掴んでいただいたようで、あとはブルックリンなりコネチカットなりに自分たちで行って経験を積んでくださいましな。ゲンちゃん、やったじゃん。どうだったかな、夕飯のブラックフィッシュ鍋は。しっかし、処変われば釣り方変わるっていうか、ここのは難しい。海がうねってたってこともあるが、喰いがよくなかった。ここのは小さなアタリでもすぐに合わせ糸を巻き込むってのが主流だったわね。あと、釣りをするポジション、かなり大事。この辺のレックは小さいのがボコボコとあって、船がそこに付けても、ある一定のポジションしか釣れないってのはあるね。この船の場合は完全に今日は左の真ん中。そういや、朝6時に行っても、普通すぐ取られてしまう後部がガラガラで、常連はみんな左の真ん中を陣取ってたもんなぁ。そういうことだったのか。これってキャプテンによって違うのよね、どこにレックを付けるかってのが。
f0056476_1144234.jpg

ほぼ10年振りに再会した、船長のディジー。アイリッシュのイケメン船長になってたわねぇ。昔モントークでメイトしてた時は、キャップをはすに被ったかわいらしいおにーちゃんだったんだけど、すっかり立派な船長になっちゃって。いい船です。
www.celticquestfishing.com
by machikogunji | 2010-10-18 11:53 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
Commented by ゲン at 2010-10-19 07:55 x
昨日はどうも有り難うございました。釣れた魚はすくなかったもののタックルや底の取り方など大変勉強になりました。鍋は非常に美味しかったですが、疲れてすぐに寝てしまいました。
またご一緒できるのを楽しみにしております。
<< 甘辛お揚げの鍋焼きうどん 葱ハム炒飯 >>