ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
スペインダコとハス芋
f0056476_1158982.jpg

せっかくなので、ポルトガル産ではなくスペイン産のタコを買ってみた。感じはほぼ同じなんですが、あえてスペインなのは判っていただけますよね。しかし、和食です。茹でて刺身。
敷いた葉っぱと横にあるものは、ジャクソンハイツのインドグロッサリーで手に入れたお宝食材。行ってみるもんですね、たまには。葉っぱはパーン・リーフ(ベテル・リーフ)、横のものはハス芋です。エ〜〜〜〜〜ッ、こんなところでハス芋を見つけるとは。別名リュウキュウと言って、高知県の特産品です。高知の人は酢の物にして食べるそうです。
f0056476_12141411.jpg

茎の皮をセロリのように剥き、うすく切ってお刺身の飾りに。アップで見るとこんな風にスカスカのスポンジみたいになってます。なぜ、インドの店で売ってるのかと思って調べてみたら、これは里芋の一種で、里芋ってのは原産がインドなんでそうです。インドの店で買う里芋がとっても質がいいってのもこれに関係があるんでしょうか。その里芋の一種の茎がハス芋なのだから、売っていてもおかしくないわけですね。1つ利口になった気がしました。
f0056476_12222647.jpg

タコの足は2本をお刺身に、あと6本は柔らか煮に。その出汁で里芋を煮ることに。このタコは冷凍で既に掃除をして柔らかくした状態で売っているんですが、いかんせん皮がすでに破れかかっているのが難点ですが、味自体は問題なし、おいしくいただきました。
by machikogunji | 2010-07-12 12:28 | 和食 | Comments(1)
Commented by すっとこ at 2010-07-13 01:05 x
「スペイン優勝おめでとう!」です。
そしてタコ・・・・って。
決勝の組み合わせの勝敗すべてをズバリ当てた
超能力タコのパウルくん・・・・。

時事ネタの料理教室、うう、素敵です。
<< 夏の笊弁当 ロングアイランド・道の駅 >>