ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
88歳と紫陽花
f0056476_11492874.jpg

若い頃、超不良だった叔母。タバコも酒も三味線もパチンコも一人旅も、すべてこの叔母から教わった。帰国の際に「大阪や東京に住んでるんじゃないのだから、そう度々アメリカから帰ってこなくてもいい。」と毎年言われ続けきたのだが、今年に限って「庭の紫陽花が綺麗に咲いたので、咲いてるうちに見に帰って来い」と。それで今年は6月に帰ることにした。母がまたこの帰郷に合わせたように、すってんころりんして入院してくれたので、まぁ、オンタイムな帰郷になったのよね。
f0056476_1205987.jpg

庭には見事に紫陽花が咲いていた。なぜ、私にこの紫陽花を見せたかったかというと、父が逝く2ヶ月前に、叔母のところでこの見事に咲いた紫陽花を見て「きれいだ、きれいだ」と片っ端から花を摘んで帰ったんだそうだ。うちの父が花を見て感動してお花摘みをしたなんて話は聞いたことがなかったし、叔母もその時の父がものすごくうれしそうな穏やかな顔をして花を摘んでいるのを見て、なんとなく「あぁ、これは長くないな」と思ったらしい。姉弟ってのは何かピピッとくるものがあるのだろうな、それから2ヶ月後、父は他界した。父の思い出をどうしても私に直接伝えたかったがために、叔母は私を呼びつけたのだった。「今年、この紫陽花をあんたに見せとかなかったら、来年はどうかわからないからね」と付け足した。88歳。
f0056476_12153690.jpg

紫陽花は、この季節、日本でもアメリカでも見ることができる。これから、その都度、私がどこにいようが、この青紫の紫陽花を見ると、父と叔母のことを思い出すことができるようになった。思い出を花に託すなんて、不良だった叔母がやりそうな「粋」なことだよ。
その日は、私もたくさん紫陽花を摘んで、うちに持って帰り、山盛り父の仏前に飾ってあげた。
今日から高松も梅雨入り。
by machikogunji | 2010-06-13 12:22 | | Comments(2)
Commented by arinco11 at 2010-06-13 18:53
お帰りなさい。今、machikoさんと、いつもより一番近く=同じ島!にいるんだな、と思うと何だかうれしいです。私、昨日は、瀬戸大橋を渡ったりしたんですよ。^^
紫陽花にちなんだエピソード、しみじみ。
それと、日本食材だと、すっかり日本!の画像になっているのが印象的です。
芝海老、私も美味しいと思う、大好きです。茹でただけ、最高!
良い旅を! ^^
Commented at 2010-06-13 21:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 浜のコーヒーショップ たかが茹で海老なんだが。 >>