ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
鶏のつくねハンバーグ
f0056476_982065.jpg

「丸ごと鶏を解体するのが見たい」という要望がもうすぐ帰国される料理教室の生徒さんからあったので、一羽買ってきてお見せした。





そうよね、日本じゃ普通の家庭でこういうことしないよね。実家の近くで「鶏丸ごとください」と言ったら、「業者から来る時にすでに部位ごとに分けられてくるので、丸ごとだったら一週間前から予約するか、クリスマスまで待ってください」と言われたのを思い出した。これは数年前の事だが未だにそうなのかしらん。こっちでは、どこの肉屋にもどこのスーパーにもド〜ンと丸ごとがパックされて売られてるもんねぇ。解体して、みんなが喜ぶのは「ささみの存在」だ。「こんなちょっとしかないんだ。これからササミは大事に食べよう」と思うらしい。そうです、ささみは小さくはかないもんなんです。いま焼き鳥で流行りの「ソレリス」や「ボンジリ」がどこかという事も勉強できて満足されたようだ。
で、うちの夕飯はこの解体した肉を挽いてつくね風ハンバーグに。軟骨刻んで入れると美味しいです。この前、日本のテレビで、どっかの料理屋の大将が「つくねのつなぎにごはんを使うといいです」と言っていたので、なるほどと思い試してみたら、いいですねぇ、それっ! 今まで片栗粉とか入れてましたが、残りご飯でばっちりでした。これってハンバーグにも活用できますよね。いやっ、和風のものの方が合うかな。
by machikogunji | 2010-05-25 09:26 | 和食 | Comments(4)
Commented by 花の36同期会会員 at 2010-05-25 21:22 x
まちこさん、魚だけではなく鶏の解体も出来るのですね・・・スゴイ!オバフォークラスでもぜひぜひご伝授下さい。
Commented by YH at 2010-05-26 21:51 x
ご飯はえらい!
ポタージュ・スープのつなぎ兼とろみにも残りご飯が一番、最後にミキサーにかければご飯粒の形も跡形も無く消えますしね。
Commented by バラのアラフィフ at 2010-05-28 04:28 x
けっけっ
こけっこおー!

それりす って、おもしろいですね。
それだし みたいで。
Commented by Moko at 2010-05-29 00:43 x
そういえば、そんなことを、大昔にTVでタモリさんが言ってましたよ。
ハンバーグ、つくね、メンチカツ等々つなぎにご飯を入れると美味しいって。
<< 肉を食べるなら…。 イカ刺し >>