ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ヤマト家のNFL
f0056476_3384139.jpg

新年のごちそう大会に続き、今晩もジャクソンハイツの料理上手・宴会上手宅を訪問。息子さん「ヤマト君」の「母上〜〜〜!!!」とお母さんを呼ぶ元気な声を聞けてうれしかった。完璧の親戚のおばちゃんです、アタシは。料理上手の面々が集まるこの宴会、めちゃくちゃ楽しみしてたんです。最初は女ばっかで飲んで食べていたんだが、嫁達が帰ってこないため、真夜中から旦那衆もやってきて大宴会となった。持ち寄りの酒が、何の打ち合わせもなく全員「プロセッコ」となったのはチームワークの良さというか、なんというか。キッチンにどんどん空瓶が並んでいく光景はたのもしいものだったなぁ。
f0056476_3472148.jpg

タパス系おつまみでスタート。これが全部ひとひねりしてる料理で旨い!







f0056476_3495164.jpg

このエビフライ、座布団10枚もんっす。クラムチャウダーとか頼んだら出てくるクラッカーありますよね。あれを持ち帰って砕いて衣にしてるんですって。パン粉とは違い、すごくクリスピーでとても美味しかった。アイデアですよね。こういう工夫が実に上手いんです、ここの夫婦。
f0056476_484023.jpg

このスープはにんじんたくさん使って作ってました。ものすごく丁寧に作っていて、そのなめらかさは抜群。にんじんでこんなに美味しいスープができるとは、ニンジン侮れない。「ひと手間」で料理はグングンおいしくなるんだなぁ。
f0056476_411307.jpg

ここからはヤマト家名物「生ガキ」です。クマモトに岩牡蠣。一番開けにくい牡蠣をポンポン横で開けてくれて、3種類のソースで食べさせてくれた。
f0056476_4164231.jpg

みんなで食べながら、「オイスターってなかなか開けれないところに価値があるんだよねぇ。ますますおいしいって思うんだよね。これがバナナの皮を剥くように簡単に開けれたら牡蠣の運命は変わってたかもしれないよなぁ」とか言いながら飲み込んでました。
f0056476_41710100.jpg

f0056476_1452488.jpg

スペアリブ。ホロホロとお肉が口の中でとろけるざんす。
その後もハモン・イベリコなど、次々とごちそうが続くのでした。
すっかりお腹いっぱい、お酒たんまり飲んでるくせに、次回のメニューの話で盛り上がる「食いしん坊達」の宴会は、夜遅くまで続いたのであった。
by machikogunji | 2010-02-08 04:21 | 外ごはん | Comments(1)
Commented by 尼エビ at 2010-02-08 12:30 x
ああ、なんて素晴しい!
喰いしんぼうばんふぁい!!
<< 餡かけ卵うどん ヘリング >>