ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ロッシャンタウン@ブライトンビーチ
f0056476_1011372.jpg

年に一回来るかな〜・来ないかな〜の、コニーアイランドとシープスヘッドベイの間にある大きなロシア人街。今日はブルックリンの果てにルーティフクスというものを買いに行ったので、そのついでにこの町に寄った。ちょっとした「地下鉄一人旅」ってところだろうか。アストリアからはほぼ始発と終点の位置にある。R、N、Q線を乗り継いで1時間ぐらい。地下鉄でシープスヘッドベイに釣りか、コニーアイランドの水族館(ここのクラゲコレクションは素晴らしい!)に行くぐらいだな、こんなに長くこの路線を使うのは。
今日は、長年ニューヨークに住み、食べるもんにこだわってきた自分への挑戦、いや、お試しってところだ。「私的和食(要は旦那の和食的酒のつまみ)の食材に使えるものが、果たしてロシア人街で探し出せるか」ってことを目標に、一つ手間の駅で降り、ブライトンビーチ駅までの高架下商店街を散策してきた。一人なので、なんの遠慮もいらずに、好きなところに寄って好きなだけジロジロ見て来た。こういうのは、非常に楽しい。「これをこうして使うといいかも」とか「この味に醤油はねーよな」とか、頭の中は、ロシアvsジャパンとなる。私の中での「日露食戦争」であり、「日露友好食条約」でもある。
f0056476_102532.jpg

何を買ったか。ハハハッ、けっこう保守的ですよ。かけ離れたもの買うと、まず食べきれないし、応用できない。今の私にはそんな余裕はない。計算して買わないととんでもないことになる。だからやたら買わない。
左上から右下に順番にいくと、5センチあるかないかのヘリング(にしん)の子魚。これはどうみても夏に田舎で釣った「ままかり」に似ていたからね。スープで茹でた牛タンのとっても柔らかなスライス。ロールキャベツ2個。本場ロシア式ビーフストロガノフ。トラウトの低温スモークの端っこだけ。数あるピクルスの中で選んだのは、リンゴ丸ごとの浅漬け。そして押さえにものすご〜く軽く漬けたチビキュウリ。
f0056476_10344694.jpg

そして、本日のヒット商品は、これっ、「さんまのスモーク」。こりゃ見た事なかった今まで。サーモン、鯖、トラウト、牡蠣、にしん、さわら、鮪、すずき、タコ、貝柱、バターフィッシュ、シーバス、ポギー、ソードフィッシュ、ブラックフィッシュ、海老、うなぎ………と、数えりゃキリがない種類の手当たり次第で今まで魚のスモークは食べてきたが、サンマはお初。皮一つの破れもなく、黄金色に横たわるサンマを見たときゃ、興奮したぜ。2本買った。そして、チャイナタウンに寄る気持ちはすっかりうせて、地下鉄に乗り込んだ。
まっ、この町のお惣菜の充実度は、日本の下町の商店街に負けないね。三枚肉のコロやカレイの唐揚げからウナギの蒲焼きまで売っていたのにはびっくりした。そして、いくらが安い。どう考えても安い。どのくらいのクオリティーなのかは別だが、確かに安いです、ほんまに。そして、肉が新鮮。お久しぶりのロッシャンタウン、楽しかった。
by machikogunji | 2010-01-22 10:49 | 外ごはん | Comments(0)
<< ロシアの総菜で。 イカのカルパッチョとパンの耳シ... >>